酵素洗顔を上手に使いながら

私は毛穴に汚れがすぐ詰まるタイプで、毛穴のお手入れはよく気にしながらケアしているうちの一人です。

気になる箇所を順番的に言えば、鼻、Tゾーン、頬の順が気になる部位です。

時間がある時には電子レンジで蒸しタオルを作り、毛穴を開かせてから角栓のとれるクレンジングで丁寧にマッサージをしてから洗顔しています。

この洗顔時に酵素タイプの洗顔を使います。

酵素洗顔は色々メーカーが出していると思いますが、個人的にはオルビスの酵素洗顔かパパウオッシュを使い分けます。

どの酵素洗顔も結構乾燥するので、肌のザラつきが気になる時に使用するようにしています。

連続して使用し続けると、私は肌が皮剥けしたり肌荒れしてしまいますので。

小鼻は詰まりやすいので比較的ほかの部位よりピンポイントで回数が多いときもあります。

以前は毛穴パックを利用していましたが、毛穴がポッカリ空きすぎて余計目立ってしまったので、今は地道に酵素洗顔を続けています。

お手入れ後はやっぱりしっかり保湿しています。

水滴のあるうちにソンバーユの馬油を1円玉くらいです。

私は液状のものを使用しています。

馬油は人の皮脂に近いので、変にクリームを塗るよりは馴染みます。

その後にプラセンタ美容液をつけてオイルフリーの化粧水をたっぷりつけます。

時間があればパック途中でして、最後にお肌の状態により馬油の重ね付けかもしくは肌に合うクリームで蓋をしてお手入れをするのが私のお気に入りのお手入れ方法です。

毛穴ケアは汚れをしっかり落とし、たっぷりの保湿も大事だと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *