つるつる肌を目指して!

私は現在20代後半ですが、毛穴の汚れについて悩み始めたのは中学生の頃からです。

昔は鼻周りやTゾーンが気になっていましたが、加齢が進むと共に頬のたるみ毛穴に詰まった角栓も気になりはじめました。

もう毛穴が汚すぎる事がコンプレックスで、日中の外出も嫌になり、なるべく明るい所を避けて生活したいというくらい気持ちまで暗くなりました。

どうしても気になってしまい、毛穴の汚れを爪で押し出したくなる衝動にかられますが、それをやって大後悔!

毛穴が広がり、毛穴部分に赤みが残り、逆に目立つ様になってしまいました。

悩みに悩んで、美容皮膚科へ通い、レーザー治療やピーリングを受けたりもしましたが、なんせ金額もばかになりません。

美容皮膚科での施術も一度ではなく何度も通わないとなかなか効果が得られず、財布と相談しながらになります。

私はだいたい美容皮膚科に月3~4万円程は使っていました。

やはり一番大切なのは、毎日の家でのケアなんです。

私が一番効果的だと思った方法は、とても簡単です。

なるべく肌に何もしない!という面倒くさがり屋な私には都合の良い方法です。

今まで毛穴を隠すのに下地やファンデーションを厚塗りし、更にパウダーをしっかり押し付けていました。

それを落とすために夜はオイルをたっぷり使ってマッサージ…。

それが悪循環だった事に気付きました。

最初は少し不安でしたが、思い切って肌にのせるものをなるべく最小限に抑えてみる事にしました。

日焼け止めクリームに少し色付くような下地をうすーく伸ばし、パウダーも鼻周りなどの崩れやすい部分にかなり少量をポンポン付けるだけです。

そうすると、あら不思議!毛穴を隠すために厚塗りしてた頃より毛穴もあまり目立たず、化粧崩れもあまりしません。

夜はお風呂に入り、毛穴を開いてから、オイルではなくミルクタイプのものを使用するようになりました。

その生活を2ヶ月ほど続けていると、なんと不思議なことに毛穴の汚れが自然と少なくなってきている事に気付きました。

完全には無くならないものの、今までは顔全体に無数にあった角栓が、明らかに少なくなっていました。

今までは化粧品の厚塗りで、毎日毛穴を詰まらせていましたが、その行為を止めると自然な肌サイクルで毛穴汚れも落ちていき、毛穴がだいぶ目立たなくなってきました。

是非試していただきたい方法です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *