効果のあった毛穴ケア3つ!

20歳を超えてから鼻と頬・アゴの毛穴に悩んでおり、様々なケアを試してきました。

その中でも、もっとも効果を実感したケアは、ガスールの泥パックとマナラ/ホットクレンジングジェル、KISO/ヒトセラミド配合化粧水・乳液の3つです。

ガスールは、週に2度ほど入浴中に使用しています。

私は、砂状のものではなく粘度を調整できる固形タイプを使用しています。

使用方法は、あらかじめぬるま湯で溶かしたガスールを顔全体(目・口は避ける)に塗り、5分程度パックします。

表面が乾く前に、マッサージをしながらぬるま湯で綺麗に落としていきます。

小鼻やアゴのざらつきが減って、顔のトーンもアップします。

乾燥することなく、お肌も驚くほどつるつるになります。

全身に使用することができるので、余った分はデコルテや腕などのパックとして使用することもできます。

マナラのホットクレンジングジェルは、毎日化粧落としとして使用しています。

時間がある時には、ホットクレンジングジェルを大目にとり。

顔全体に塗り2~3分ほどパックします。

その後、両手薬指を使いながら毛穴の気になる部分を上に向かって優しくマッサージしてぬるま湯で綺麗に流しています。

乾燥して大きくなってしまった毛穴を改善出来ればと思い、KISOのヒトセラミド配合の化粧水・乳液を使用し始めました。

秋から春にかけて、鼻や頬の皮膚がひび割れてしまうほどの感想肌でしたが今年は一切ならなかったので乾燥肌も毛穴も改善したのではと考えております。

1年半併用し、KISO1年前より使用しております。

実感するまでには時間がかかりましたが数年前よりも毛穴は改善していると思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *