こんにゃくパフで毛穴の汚れすっきり

毛穴の汚れって気になりますよね。

私は肌が少し脂っぽくて、特に鼻の毛穴の汚れが目立ちます。

市販の鼻パックや繭玉や、ネットに載っている裏技やらいろいろと試してみましたがぜんぜんダメでした。

肌に良くないとわかっていながらも、気になってお風呂上りについつい爪や指で押し出してしまうこともありました。

そんな頑固な毛穴を持つ私が現在愛用しているのが、こんにゃくパフです。

100円ショップなどでも買える、文字通りこんにゃくでできたスポンジのようなもので、洗顔のときに使用します。

私はダイソーで購入したものを使っています。

最初はカチカチに固い状態ですが、よく水を含ませるともちもちした感触になります。

これだけでは泡立たないので、洗顔ネットなどを使って石鹸をよく泡立ててからこんにゃくパフにつけて使っています。

使い方は簡単で、こんにゃくパフで肌を優しくなぞるようにくるくるするだけです。

あまり強くやりすぎると肌に良くないのであくまでも優しくです。

肌を触るとよくわかりますが、毛穴がつまっている状態の時のあのざらざら感がなくなります。

こんにゃくパフを使った後は化粧水の浸透力もアップしているので、すぐに保湿をするようにしてください。

肌がもちもちになりますよ。

あと、注意していただきたいのが、毎日は使わないほうが良いということです。

使いすぎると乾燥しますので、肌の状態を見ながら、私は週1回くらいのペースで使っています。

使い終わった後はよく洗って水気を切って干してください。

冷蔵庫で保管するのが望ましいようですが、私は部屋に吊るして保管しています。

お風呂場などの湿気が多いところには置かないようにしてください。

使っていくうちにボロボロになってしまうので定期的に買い替えてくださいね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *