温めて冷ます毛穴対策

毛穴を無くすには、やはり温めて冷ます効果が一番良いです。

私はお風呂に入って毛穴が広がった状態でもう一度蒸しタオルで顔全体に蒸気をあてます。

時間は5分から10分ぐらいで大丈夫ですが冬場などはもう少し時間を置いてから蒸しタオルを顔から外すと良いと思います。

その後すぐに化粧水を少量手に取り頬や鼻に手でパチパチと化粧水をたたきしみこませます。

これを3回程繰り返した後、ビニールいれた氷や保冷剤を顔や鼻に軽くあてます。

顔に押し付けるなどはしない方よいです。

5分から10分顔にあてたら外してまた化粧水をつけてます。

化粧水は少量を手におき顔に軽くパッティングを何度もおこなう方が顔に馴染みます。

少しめんどくさいかもしれませんが、やり続ける事で毛穴も小さくなり潤う肌になります。

乾燥肌の人にはおすすめです。

もう一つ、これは時間がある時におこなっているのですが、蒸しタオルを顔のあてた後に、手持ちの乳液やクリームなどを顔にたっぷり塗り指先で頬に円を書くようにマッサージをします。

このマッサージは時間を長くした方が良いです。

目安の時間は15分程です。

すると不思議なんですが汚れが指先に落ちます。

顔を洗った後なんですが取りきれていなかった汚れがまだ顔に残っているようで、毛穴が開いた状態でおこなう事によって毛穴に詰まったいた汚れが落ちると思います。

洗顔などで顔をゴシゴシすると皮膚までが痛んだんでしまって余計に毛穴が広がってしまいよごれが酷くなるので、クリームや乳液などで軽くマッサージをする事によって肌へのダメージを抑えてくれます。

クリームや乳液はあっさりしたクリームや乳液では無くしっとりした物が良いです。

つけ過ぎてしまった場合は、ティッシュなどで軽く押さえてふき取って下さい。

マッサージの後は化粧水をたっぷりつけて終了です。

毎日続ける事によって毛穴が余り気にならなくなりファンデーションののりも良くなりますよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *