泡洗顔のビオレがとっても便利!

毛穴の汚れはかなり深刻です。

鏡を見ると毛穴が広がり、そこに入る黒ずんだボツボツが私にはトラウマでした。

当時は知り合い経営のエステに通っていた時期があって、その時は顔のみだけをエステしてもらっていたことがありました。

毛穴の悩みを相談したら、洗顔がいいということで洗顔ネットを使って洗顔してました。

チューブのクリームをネットにとり、水を含ませて小刻みに泡だてていくのですが、手で作るキメの荒い泡ではなくてホイップクリームのようなキメの細かい泡を立てます。

たくさんできあがったら濡らした顔に1センチくらい離すように泡だけでくるくるとマッサージしていくとさっぱりします。

何日かたつと毛穴は泡で洗ってゆっくりときれいになっていくのですが、ここで言いたいことは毎朝、泡をたてるのはめんどくさいということ。

私は泡洗顔のビオレを使っています。

ポンプを押すだけでキメ細やかな泡が出るので非常に楽です。

どんなに頑張って洗顔フォームだけで洗顔をしてもなかなかファンデーションの汚れは落ちていなく、それが毛穴の開きとなり開いたところから汚れが入る。

それなら泡の細かな粒子で取って、冷たい水できゅっと締めるといいですね。

ガーッとこするようにして洗うと顔に怪我をする原因となり肌を傷めてしまうことになるので、手やタオルでこするのは厳禁です。

今流行りの毛穴ブラシも毛先が柔らかいのでと思い込みであまりこすらないようにしましょう。

毛穴を痛めるとさらに黒ずみがひどくなるのでゆっくり優しくお肌を大事にしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *